TOEIC®︎対策におすすめなオンライン英会話スクール *編集中

TOEIC対策

英語学習をしている社会人の皆様の中には、社内公用語化の影響でTOEICスコアが必須になった方や、管理職への昇格条件や海外への転勤条件としてTOEICスコアが必要になり、英語の勉強を始めたという方も多いのではないかと思います。

TOEICはビジネスコミュニケーションに特化した英語力判定テストですので、TOEICに特化した勉強をすることはスコアを短期間で効率的にアップする上で有効であるだけではなく、ビジネス英語の基礎力を高める上でも非常に役立ちます。

また、スコアという目に見えた成果が出ることは英語学習を継続するモチベーションにもなりますので、TOEICのスコアは必須ではないという社会人の方でも、ぜひ自身の英語力を客観的に判断し、英語学習のPDCAサイクルを回すためのツールとしてTOEICを活用するのもよいでしょう。

オンライン英会話サービスの多くが、TOEIC対策に特化した教材やカリキュラムを用意しています。これらのTOEIC特化型カリキュラムでは、実際のTOEIC教材や模擬教材を用いてリスニングやリーディングなどパートごとの弱点補強を行うことができ、短期間でスコアをアップしたい方には大変おすすめです。

ここでは、数あるオンライン英会話サービスの中でも特にTOEIC対策をしたい方におすすめのサービスを厳選してご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

DMM英会話

DMM英会話では、フィリピン人講師を中心とするオンライン英会話業界の中では大変珍しく、ネイティブも含めた世界117ヶ国以上の講師の授業を受講できる点が最大の魅力です。ネイティブはもちろんアジアや欧州など様々な国籍の講師と英会話ができ、真のグローバル英語力を身につける上で大変おすすめです。また、価格も最安1レッスンあたり163円と非常にリーズナブルで、24時間レッスン可能な点も魅力です。

QQ English

QQ EnglishのTOEIC対策講座は、自分の強化したいスキルに合わせて「TOEIC®L&R TEST目指せ!ハイスコアラー」「TOEIC®S&W TESTスピーキング」「TOEIC®L&R TESTボキャブラリービルダー」の3コースから選んで受講できます。英語教授法の国際資格「TESOL」を取得している正社員講師による指導を、月額3,685円~という料金で受けられるのがQQ Englishの大きな魅力。レッスンは通信環境が整備された学校から提供されるので、途中で音声や映像が途切れる心配のない、密度の高い学習が叶います。また、日本人スタッフによるサポートが充実している点も特徴です。体験レッスンのガイダンスや予約システムの使い方、学習カリキュラムの提案などもすべて日本語で行ってもらえるので、オンライン英会話が初めてという方も心配いりません。レッスン品質・料金・サポート体制のバランスが整っているQQ Englishは、英語初心者から上級者まで、幅広い層の学習者におすすめです。

 

レアジョブ英会話

 オンライン英会話でシェアNo.1を誇り、「オンライン英会話の代名詞」と言えるほど最も有名なサービスなのがレアジョブ英会話です。累計会員数は90万人を超えており、フィリピンの東大と呼ばれるフィリピン大学出身者を中心に構成される講師が6,000名、レッスン回数は5,000万回以上と、業界内において圧倒的な実績と規模を誇っています。2020年には東証一部に上場しており、既に3,100社以上の企業や教育機関が導入するなど、サービスの安定性も抜群です。日本人による学習サポート体制もしっかりしており、利用者満足度も99.4%(※MMD研究所「オンライン英会話の利用」に関する調査/2015年6月)と非常に高く、イード・アワード2019「英会話スクール」オンライン英会話部門でも最優秀賞に選ばれています。英会話の学習が初心者の方はもちろん、ビジネス英語上級者の方まで全ての英語学習者におすすめできるサービスです。また、2021年後半からは新たに日本人講師を投入する予定だそうでこれからは資格取得にも上手く活用していけるのではないでしょうか。

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plusは、大手新聞社の産経グループが運営するサービスです。高い指導力のフィリピン人講師、英語学習の相談にも応じてくれる日本人講師、スピード感のある高度なディスカッションにも対応できるネイティブ講師が在籍し、レッスンの種類も豊富です。産経新聞の記事を基にしたニュースディスカッション教材はもちろん、レベル別のビジネス英会話教材や職業別英会話教材も充実しています。産経オンライン英会話Plusの「TOEIC® L&R TEST カリキュラム」は、初心者・中級者・上級者の3レベルに分かれており、いずれもTOEIC対策に特化した市販教材を使って目標スコアの取得を目指すことができます。

mytutor

マイチューターの魅力は、TOEFL・IELTS指導経験者やフィリピン公認英語教員資格の保有者、ロースクール卒などの優秀な講師陣のレッスンを何と担任制で受けられるという点です。また教材・カリキュラムの種類も業界随一を誇り、特に業界・職業別に特化したビジネス英語教材や、スピーキング・ライティングなどパート別に特訓もできるTOEFL・IELTS対策のプログラムは大変おすすめです。レッスンは全てフィリピンのITセンターから行われるため通信品質も高く、1日あたりのレッスン回数制限がなく短期集中で受けられるポイント制システムもあるため、海外留学を目指している方が短期間で大幅にスコアアップを図りたいときなどは大変おすすめです。


スパトレ

 

スパトレは、第二言語習得論や認知心理学、脳科学の最新研究結果を活用した科学的な英語トレーニングを、オンラインで受講できるサービスです。受講者は、自習の段階で英語のアウトプットに必要となる知識をインプット。実際のトレーニングでは、一人では難しい発音や理解度の確認などを外国人トレーナーと一緒に行うことで、効率的に英語力を伸ばしていくことができます。

スパトレのTOEIC対策トレーニングは、有名な市販教材を使った授業を英語教員資格の保有者などの優秀なトレーナー陣から受講できます。1日の受講回数無制限のプランもあるので、点数アップに向けて追い込みたい時にもオススメです。TOEICの対策に向けて、本は買ったけれども積読・・中々一人では勉強できない方も、予約をとり、必ず出される宿題を事前に解いていただくことで、学習習慣をみにつけ、本の内容を講師と一緒にマスターすることが出来ます。

 

タイトルとURLをコピーしました